ABOUT RHINO

ABOUT RHINO

「RHINO」ブランドは、1970 年代に世界で初めて本格的な スクラムマシンを

発明したティム・フランシスによって、

1984 年に英国で創設されました。

 

その後、ラグビーイングランド代表をはじめ、

スコットランド、南アフリカ、フランス、

ウェールズ、ニュージーランド、オーストラリアなど数々の

ラグビー代表チームや プロクラブの公式サプライヤーとして

アスリートの活躍を支えてきました。

 

2015 年の ラグビーワールドカップでのラグビー日本代表の活躍により、

「観る」スポーツとして、 ラグビーの認知度が高まってきており、

また、2019 年に日本で開催される ラグビーワールドカップや、

2020 年の東京五輪に向け、

ラグビーサポーターが一層増加する事が期待されます。

 

その中で、「RHINO」ブランド初となるサングラスは、

「ラグビーを観戦するためのアイウェア」をテーマに

「クラシック/スタンダード」・「スポーツ/カジュアル」と、

テイストの異なる 2 種類のモデルをラインアップしています。

 

”RHINO EYEWEAR” は、 「観る」「かける」という当たり前の

基本性能に立ち返り、新しいコンセプトをお届けする、

品質に拘った日本製のサングラスです。